FC2ブログ

なんでもあり★(色々思うこと、音楽、映画、スピリチュアル、韓国語、英語etc...)

エネルギーが余っています。やりたいことがたくさんあります。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

ayanochiyu

Author:ayanochiyu
エネルギーをもてあましています。
子育てが終わり、好きなことが多くて毎日大忙し。
人生1回、いつ死ぬか分からないので、楽しく生きましょう!

好きなもの
映画、音楽、美術、語学、歴史、スピリチュアル、食べ物 etc.,

・ECC、ジオスで韓国語講師経験あり。お笑い芸人さんへの授業などなど。)
・韓国政府機関勤務、外資系・韓国企業などなど渡り歩く。

◆エッセイ、書評など入賞、体験談掲載
(毎日新聞、鶴書院、スローライフジャパン、中央公論社、TOEICメールマガジンetc...)

Bag it up:Oasis

Oasis最後のアルバムの1曲目です。
ドカーン!
って感じですね。
しょっぱなから、渋くて重くてカッコいいっす!!

大人だぜ―っっ!
チャラついてなくて、ホントにカッコいいです。
「男」ですね。

オッサンになっても変わらないふてぶてしさ。
変にいい大人になっていない。
物事が分かる、分別のついた大人ではなく、ふてぶてしさに渋みが加わり、いい味になった、という感じでしょうか。
旨みとコクが増したという表現がしっくりきますね。

ホンットにカッコいい!!!

4月最後の日ということで、締めくくりにガツーン!といきましょう!



スポンサーサイト



「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」



ブックオフで買った3冊の本は、みんなサクッと読めるものでした。
3つ全部面白かったのですが、まずはこの本から。

本を選ぶ時に、あとがきをまず読んでみるということを時々します。
あとがきは作者の素に近い雰囲気が出るのではないかと思います。
自然な感じの文章になることが多いので、まずそこを読んで、ピン!とくるものは大概おもしろいです。

今回もそうでした。

3つの物語ももちろん素晴らしいし、感動的なのですが、あとがきが一番心に響きました。

「ある時、ふと気がついたことがあります。目ざまし時計が鳴って、朝起き時、正確な時期に起こしてくれる目ざまし時計を作ってくださった時計メーカーの方々に感動し、感謝したくなりました。
そして、電気をつけた時、ぱっと部屋が明るくなりました。その時、24時間いつでも電気を送ってくださっている電力会社の方々に感動し、感謝したくなりました。
顔を洗おうとして、蛇口をひねったところ、きれいな水が出てきたので、いつでもきれいな水を送ってくださっている水道局の方々に感動し、感謝したくなりました。」
などなど、感謝のタネを非常に日常的な生活に密着に結びついた例えを出してくれているので、分かりやすく、ピン!とすぐに来ます。


「感動すること、感謝することがいくらでも身の回りにあったのです。

「感動は、自分でつくり出すこともできますが、いくらでも見つけることもできるものだと思います。どんな小さなこと、日常の中にでも感動が隠れているからです。」

おぉっ!
と思わず唸ってしまいます。


シンプルでわかりやすい文章の方が、心に響きます。

元気が足りない人は、是非一読してみてください。

晴れましたね

昨日からいい天気ですね。

やっぱり青い空とお陽さまを見ると、元気になりますね。
気持ちが晴れ晴れとします。

昨日の夜に洗濯をほしておいてよかったです。

ゴールデンウィークは免許とパスポートの更新など色々用事が入ってしまいましたが、後半は4日以外は家にいる予定です。
衣替えです!
毎年ゴールデンウィークは、衣替えや家の中のことをするようにしています。
どこに行ってもすごい人で、とても出かける気になれません。。。。

のんびり、おだやかに、しっかりと過ごそうと思います。


励みになりますのでポチッとお願いします。


















英会話スクールWILL Square








皆さんも楽しい連休をお過ごしください。

静かなひととき

20130407.jpg

1週間が終わりました。

あっという間にゴールデンウィークになってしまいますね。

今日は残業して、帰りが9時頃になりました。
が、明日はゆっくり起きられるので、少し気楽です。

次男はもう寝ていました。
本を読んでいるうちに寝てしまった模様。
長男はバイト。

なんて素敵なひとときでしょう

家で一人でゆっくりできる時間は、とても大切です。

息子たちはよくしゃべるので、ウザイ時があります
サッサと家事を済ませて、お風呂に入ったり、ネットでじっくり色々調べたりしたいのに、横でずーっとペラペラペラペラ・・・・・・

ほんっとにうるさい・・・・時があります。
そういうところも二人とも小さい時から変わらないですね・・・・・。

あぁ、この静かな一人のひとときで、疲れが薄らいでいきます。
1週間でたまったほこりが、すーっとはらわれていく感じです。
こうしてじっくりブログを書けるわけですしね。
うーん、最高・・・・

こんな時間が好きです。

初めての歌舞伎

7月に歌舞伎を見ることになりました。
生まれて初めてです。

松竹大歌舞伎 中村歌昇改め 三代目 中村又五郎襲名披露中村種太郎改め 四代目 中村歌昇襲名披露

おもしろいという話をよく聞いていたので、楽しみです。

一昨日からネットであちこち探して、昨夜にやっとS席が取れました。
本当は新しくなった歌舞伎座で見たかったけど、予定が合いませんでした。
残念!
次回は必ず歌舞伎座で!!!

はまってしまったらどうしよう・・・・

適度にできない私の性格上、はまったら突っ走ることでしょう。。。。

ま、そうやって少しずつ世界が広がる、ということですな。



読書タイムが必要

毎日があまりに慌ただしくて、気持ちが疲れる時があります。

先週の土曜日に久しぶりにブックオフに行きました。
探したい本もあり、ついでに色々じっくり見ました。
そんなひとときがとてもたのしく、スッキリできます。

まとめて数冊買いました。
その中ですぐに読みたいものがこの3冊です。
book 20130420

mahouno afirmation

魔法のアファメーションは、絵がおもしろい!
中味の絵も笑えて笑えて、最高です。

ゆっくり本を読んだり、ふっと一息するひとときが必要です。

やっぱり私は紙の本が好きです。










励みになりますのでポチッとお願いします。


















英会話スクールWILL Square





今日の韓国語

久しぶりに韓国語です。

「나는 강하고, 용기가 있다.」
(私は強くて、勇気がある。)

강하다 (強い)
용기  (勇気)
~가 있다 (~がある)

心が折れそうになった時、頑張れなくなりそうになった時、落ち込んだ時、イヤなことやつらいことだけどやらなくてはならない時、怖くてたまらない時、緊張した時、つぶやいてみましょう。

「나는 강하고, 용기가 있다.」
(私は強くて、勇気がある。)

そうです。
自分が思っている以上に、結構自分は強かったりするのです。
まだまだ知らない自分がたくさんいるのです。

知らない自分を発見して、自分で自分を励ましましょう


励みになりますのでポチッとお願いします。


















英会話スクールWILL Square





A Month In The Country(「ひと月の夏」):コリン・ファース&ケネス・ブラナー

「ひと月の夏」
こんな古いレアな映画をネットで見れるなんて、いい時代になりました。

学生の頃(遥か昔ですね・・・)劇場で見ました。

大学に入ったころには既にイギリス映画好きになっていたので、前売り券を買ってワクワクしながら見ました。
たしか新宿歌舞伎町の映画館だったかと・・・・。

多分、「アナザー・カントリー」を見て、コリン・ファースがいいなーと思っていたところで、この映画の情報をどこかで知ったのだと思います。
遥か昔で、覚えていなーい(笑)

原作も英語で一生懸命辞書を引きながら、読みました。

地味ですが、深い演技力のあるコリン・ファースと、ハンサムじゃないけどものすごい存在感のあるケネス・ブラナーの共演が、すごくマッチしていてよかったと思います。
心に傷を負っている、寂しげな主人公がコリン・ファースにピッタリでした。

1-2か月前に、英語の原作をまた読もうと引っ張り出してきたところで、試しにyou tubeで検索したら、フルムービーでupされていたので、とってもうれしかったです

地味な映画だけど、主人公の心の動きがよーく伝わり、『神なんていない!』と叫びながらも、どこかに救いを求め続ける苦しみ・悲しみが、静かに、深く伝わってきます。



やっぱりイギリス映画はいいですね

 



励みになりますのでポチッとお願いします。


















英会話スクールWILL Square






The Humpty Dumpty Love Song (Live at the palace) -Travis

やっと外出の仕事が今日で終わりました。

疲れたぁ~

外出の仕事で楽しみなのは、お昼御飯です。
普段滅多に一緒に食べたりしない人と、色々お話しできるので結構楽しかったりします。
結局仕事の話ばっかりしてたりするんですけど、もう最近は諦めました
うんざりだけど、もう止められないもんねっ
一緒に食べないわけにはいかないし。

帰りの電車では爆睡でした。

滅多に飲まない炭酸飲料水を買って帰りました。
きっと他の大人は、ビールを買うんでしょうねー
炭酸飲料水は、年に2-3回しか飲まないので、コップ2杯飲んだら、もういいや、という感じでした。
プハーッとやりましたけどね

疲れているので、Travisが聴きたくなりました。
しょっちゅう聴いているんですけど、恋しくなるんです、この声と世界が・・・・。

疲れた私を癒してくれる曲です。



いよいよオンライン英会話

先週とうとう言われました。
「これからは会議にどんどん出てもらいますね。時差があるから遅い時間になるけど、PC持ち帰ってオンライン会議に出てくださいね」
「…はい……」

ガビーン……

避けていたのがバレていたようです

ミーティングとか会議とか、ほんっとに苦手なんですよね・・・

しかも英語となると、ますます苦手。
日常会話はどうにかなっても、仕事となると専門用語・業界用語や略語がバンガン出てくるので、?なことが多く、ただ聞いていると散漫になってくるのです。
あーあ、今度からは集中してちゃんと聞いてなきゃ……(涙)

接続の関係で、音が妙に割れていたりエコーしていると、ますますよく聞き取れないこともあり、あぁ、プレッシャーです

しかし、しかし、ですよ。
英語をブラッシュアップできるなんて、そんないい機会はない!
そんな風にポジティブに考えた方がいいですよね。
恥かきながら、学ぶんですよ……


早速オンライン英会話で勉強を始めようと思います。
今はオンライン英会話の学校もたくさんあるので、どこがいいかなーなんて、迷っちゃいます。
昨日からあれこれリサーチしていて、早速申し込もうと勢い込んでみたものの、ヘッドセットがありませんでした(笑)

これにしようかなー。


先週は出先でフランス人のお客さんが来て、ちょっとフランス語で話しました。
何年ぶりだろうか。
意外と口が回らなくて、焦っちゃいました。
でも、いい人だったし、フランス語をちょっとだけでも使えたことが、とっても嬉しかったなー★
「R」の音がうまく出なくて、悲しかったです。
昔はよく出たんだけどなー

とにかく、色々と変わり目のような気がするので、焦らず落ち着いて、「大丈夫。きっとうまくいく。全てうまくいく」そう思いながら、頑張ります。

「塩まじない」
「アファメーション」
「リストアップ」
「呼吸法」
などなど、楽しめるように続けていきまーす。



風が止みました。

やっと風が止みました。

今日は朝からまたもや風がびゅーびゅーと吹いていました。
これだから春はキライだ・・・・

7時半に起きて、洗濯をして、昨日分を畳んで、掃除して、あれこれして、あっという間に5時です

昼間に買い物に出かけようかと思いましたが、あまりの風に躊躇していました。

ようやく止んだようなので、運動がてら行って来ようかと思います。

長男はバイト、次男は本屋&定期券購入に行きました。
一人の日曜日は嬉しいな~

やっぱり土日のどちらかは、掃除をしないと気分がスッキリしませんね。

さてと、昨日からちょっと食べ過ぎなので、貯め込んだ脂肪を燃やしてくるとしますか。


励みになりますのでポチッとお願いします。


















英会話スクールWILL Square




韓国4日目

韓国滞在4日目は土曜日でした。
午前中10時から南大門市場(ナンデムンシジャン)に行きました。
ここに行ってこそ、韓国の味を知ることができます。
韓国の心臓部とも言えます。
午前中でも結構人がいっぱいです。
20130320-25 (23)

カーペットや靴下、アカスリ、傘、服、食器類などなど細々と買う予定でした。
土曜日なので、午後からはものすごい人になるだろうと、早めに出てきて大正解でした。

道を意外と覚えていたので、カーペットや布団類が売っている建物をすぐ見つけました。
中にはお店がぎっしりと並んでいますが、置いてある商品はそれほど変わりません。
同じものが置いてあることもかなり多いです。

感じのよさそうなアジュンマがいる店で立ち止まり、物色していると、すぐに「何かお探しですか?」とアジュンマが聞いて来ました。
明るい色で大きめのカーペットを探していると言ったら、すぐに2-3枚選んで広げて見せてくれました。
サイズを聞いたら、うちのホットカーペットより少し小さめ。
200cmくらいのものを出してもらいました。
1枚5万5千ウォンと言われたので、2枚買うから2枚で10万ウォンじゃダメですか?と聞きました。
アジュンマは笑いながら、気持ちよくまけてくれました(^-^)

次に食器類がある建物を移動。
チゲ用の土鍋で、レンジもOKの大きいものが欲しかったので、あっちこっちウロウロ。
真っ赤なフタで花模様のビビッドなものを発見。
1万8千ウォンとアジョシに言われました。
「えー、1万5千じゃダメですか?」
「ダメ」
「高いな~」
「国産品だからね」
「1万5千ウォンだったらすぐ買うんだけどなー」
負けてくれなさそうな様子のアジョシ。
1万6千ウォンと言ってみようか・・・。
いや、ちょっと待てよ…あ、そうだ!
「箸とスプーンは置いてますか?」
「高い方?安い方?」
「安い方でいいですよ」
「安いのだったら、こういうのがあるよ」
しばらく箸とスプーンのセットを見てから、言いました。
「アジョシ、お鍋とこのセットを合わせて1万8千ウォンにしてくれませんかー?」
アジョシは笑いながら、「それはちょっとひどいんじゃない?」
私も合わせて大笑い。
交渉は円満に終わりました(^-^)
土鍋(大)と箸とスプーンのセットで1万8千ウォンでゲットしました。

あぁ、楽しい。

あちこちウロウロして、色々なものを安く買って、大満足したところでちょうどお昼ご飯になりました。
ノリ巻きやラーメン(インスタント)、マンドゥなどなどを、サクッと食べられるお店に行きました。
昔は、そういう店があちこちにあって、サクッとノリ巻きやチゲ、マンドゥなどなどを食べられましたが、10年もたつと、カフェとかファーストフード店のようなこじゃれた店が増えていましたね。

これがインスタント・ラーメン
20130320-25 (24)

マンドゥ
20130320-25 (25)

ご飯を食べて、戻ったら、ものすごーい人が増えていました。
人だけでなく、出店も増えていて、通路がどんどん狭くなっていました。
初詣状態になっていて、なかなか前を進めない通りもあって、ヒーヒーです。

屋台でこんなのが売ってました。
結構な人だかりで、人気がありました。
数日前にデパ地下で息子が食べたもので、ソーセージをさつまあげのようなもので巻いて焼いたアレですね。
アレをザクザク切って、色々な具のものをくしに刺してあります。
すごいボリューム・・・・。
3000ウォンだったかな。
20130320-25 (26)

予想通り午後からはすごい人出になったので、3時頃には別の場所に移動することにしました。

ここまではスムーズでしたが、思わぬ落とし穴が・・・!!!
息子が消えたのです。
人がいっぱいの細い通りを抜けた時、後ろを振り向いたら、息子がいませんでした

冷や汗たらたら、あちこち探し、焦りまくりでした。
小さな子供でもないのに、こんなことになろうとは・・・・
予想もしていませんでした。
警察に連絡しようと思ったら、そんな時に限って、お巡りさんが見当たらないのです。
結構ウロウロしているはずなのに・・・。

結局しばらくしてから、見つけましたけどね(汗)
あまりの人ごみで、まっすぐ進めなくて、流れに押されて右に行ってしまったそうです。
細い道がずっと続いていたせいで、戻るに戻れず、突き当りまで行って、反対側の道に迂回して、来た道を戻り、大きい建物の階段で座っていたそうです。
あぁ、やれやれ。
18歳にもなる息子が迷子になり、必死で探す羽目になろうとは・・・。

一気に疲れた午後でした。

本人は焦るわけでもなく、「実はさ、全然焦らなかったんだよね。小さい時から迷子に慣れっこになってたからかも」と笑っていました。

あぁやれやれ・・・・



嵐のような日々が過ぎ去り・・・・

嵐のように忙しい数日間がやっと落ち着きました
仕事で外出続きだったので、PCに向かう時間がなく、帰宅後は洗濯したり色々やっているうちに夜中になり・・・。
昨夜は睡眠不足で、バタンキューでした。
7時間ぶっ通しで寝たら、目覚めスッキリで、気分も爽快です。

この数日間に色々なことがあり、劇的なめまぐるしい日々を送りました。

3月末に韓国に行って来てからというもの、なんだか気持ちが落ち着かないままあっという間に時間が過ぎ、ようやく気持ちが落ち着いて日常に戻ってきたかと思ったら、仕事先で色々変化があり、色々なことの変わり目なのかな、と思いました。

常にあれこれ手を出したり、やってみたりしているので、変化は付き物なのですが、ようやく少しずついい方向に動き始めているような気がします。
子育て
健康
仕事
人間関係
などなど・・・・

去年から始めているアファメーションや潜在意識開発、波動の浄化などなどの効果が出てきているのでしょうか・・・・・???!!!

リバイバルな出来事が続けて起きるのも、ちょっと関係があるのかもしれませんね。
「これはシンクロニシティか?」と思うことも、ちょこちょこあります。

そんなこんなで、たっぷり寝て元気モリモリで、午前中病院に行って来て、午後からは10年ぶりに元同僚に会います。
ちょっとドキドキ。
たしか大食いだったので、ここでランチすることにしました。

「焼き立てパンが食べ放題!BAQUET」

いっぱい食べて、たくさんしゃべって、楽しんでこようっと。

週末は掃除して、落ち着いた状態で、瞑想でもしてじっくり自分の気持ちの状態と向き合おうと思います。

いい天気ですすね!!

復活!「アナザー・カントリー」Another Country

映画好きな長男も、もう18歳、高校を卒業しました。
去年、一昨年あたりから、ようやく見る映画の幅も広がり、ポイントを掴んだ見方ができるようになりました。

私の好みをどんどん伝授したところ、結構食いついてくるようにもなりました(*^_^*)

先週は電車に乗って遠くのツタヤまで行って、「アナザー・カントリー」を借りてきてくれました。
これは、私がイギリス映画が好きになったきっかけの映画です。
学生の頃、夜中にテレビでやった時に録画したビデオをずっと持っていたのですが、韓国から日本に戻ってきた時に、行方不明になってしまいました。
もしかすると、実家の戸棚の奥にあるかも・・・・????

渋谷とか大きな駅のツタヤには掘り出し物があるそうです。
レアなものがあるので、見ているだけでもワクワクするみたいです。

今回は渋谷ではありませんでしたが、いつか時間を作って行ってみようと思います。

私の中での「復活!Another Country!」ですが、今見ると、もっとドキドキします。
ルパート・エベレットの美しさが、並の美しさではありません!
あの憂いを帯びたまなざし、物憂げな表情、気だるい物腰、ギフテッドですね。
イギリス出身の俳優・女優は奥行きがあって、重み、独特の美しさがあり、さすが演劇の国だと思います。
ハリウッド俳優のような華やかさ・派手さはありませんが、息の長い、味のある人が多いですね。

最近は、なぜなのか、私の歴史の中で、リバイバルなことがとても多いです。
20年ぶりに会う人、4年ぶりに会う人、10年ぶりに会う人、5年ぶりにまた読む本、などなど、何かが蘇ることがとても多いのです。

さておき、80年代イギリス映画、特にパブリック・スクールものの扉を開いた「Another Country」を、ちょこっとだけお楽しみください。
眺めのいい部屋」も一連のイギリス映画の盛り上がりの基礎となった作品ですね。
原作も原書で読んでみました。

いいね!イギリス映画





韓国3日目の夕飯

韓国3日目の夕食は、中華料理でした。
韓国で中華?と思われるでしょうが、同じ中華料理でも、国によって微妙に違うんですよね。

韓国では餃子をカリカリに焼きます。
ほとんど揚げ餃子状態ですね。
中味もたっぷり、皮も厚めで、食べ応えがあります。

たまたま通りかかったところに、中華料理屋がありました。
何やら小奇麗な感じがしました。
もっと庶民的なところの方が、量が多くて、安くておいしいので、ちょっと迷いました。
が、時間もないことだし、階段を上ろうとすると、テレビで放映されたと入口に写真が貼ってありました。
うーん、テレビ放映されたからと言って、それが絶対の基準にはならないものです。
まだ多少迷いながら、階段を昇りました。

チャーハンと、チャジャンミョン、マンドゥを注文しました。
マンドゥがこれです↓
20130320-25 (17)

おいしかったです。
私の迷いをふっ飛ばすくらいに、おいしかったです。

チャーハンとチャジャンミョンは、いつものようにがっついてしまい、写真を取り忘れました。
マンドゥだけが、かなり遅く来たので、お腹もほぼ満たされたところで、写真撮影を思い出したというわけです。

あまりに遅いので、マンドゥはまだですかと聞いたら、初めから作るので時間がかかるとということを言い忘れていたそうです(笑)
「言ってなかったんですねー、アハハー」
だって
お姉さんもおじさんも呑気でいいっすねー
こういうテキトーなところが、好きです

腹が膨れて満足したところで、光化門(カンファムン)方面へ歩いて行きました。
知人というか、ソウル支社の人と会う約束をしていたのでした。
巨大に広い教保文庫という書店へ行き、文房具や本を物色。

ここもすっかりおしゃれになっちゃって、サービスも充実して、10年という歳月の重みを感じました。

そんなこんなしていましたが、知人とは結局都合が合わず、会えないことになり、適当にぶらついて、のんびりしました。

光化門の世宗大王の銅像がある世宗路(セジョンノ)という通りが、まさしくソウルの中心・動脈です。
真っ直ぐ進むと光化門があり、景福宮(キョンボックン)、その後ろに山があります。
ソウルを守っていると言われている北岳山です。
20130320-25 (19)

薄藍色の空に浮かぶ山が、不知火のような街灯に照らされて、なんとも幻想的な雰囲気でした。
同じ写真のようですが、上は遠くの信号が赤で、下の写真は緑色です。
信号の光とすぐさま言ってしまうと、味もそっけもなくなりますが、遥か遠く山のふもとの2つの光が赤になり、緑になり・・・・、そう思うと不思議な感じがしてきます。
20130320-25 (18)

詳しくはここ↓
光化門近辺

帰りはホテルの近くのスーパーであれこれ買いこんじゃいました(^◇^)
海苔、コッチュジャン、お茶、お菓子などなど。
その中で、大ヒットだったお菓子がこれです。
20130320-25 (20)
中味はこんな感じです。
20130320-25 (21) 20130320-25 (22)

外の皮は少しパリッとして、中味はモッチモッチの餅で、その餅の中に松の実とか色々入っていて、息子と感動しました。
息子が選んだお菓子だったので、本人さらに大喜びで、バイト先のパートのおばさんたちにあげたら、「これすんごいおいしい!」と感動してくれたそうです。

3日目はあまり疲れませんでした。
大失敗続きでしたが、もう開き直っちゃった?みたいな心境だったのかもしれません。

嵐が去った後は・・・

おはようございます。

昨夜は早めに寝たので、といっても1時頃ですが、今朝は7時半に目が覚めました。
頭も体もスッキリです。

カーテンから漏れて来る陽射しを見て、天気がいいことを確認。
布団の中で本を読んだり、書き物をして、8時少し過ぎまで粘りました。

起き上がって、台所でお湯を沸かしたり、朝の漢方を飲んだり、あれこれしていたら、あっというまに9時!
長男がバイトで10時に出るので、急いでホットケーキを作りました。

私は朝からお腹が空いているので、休みの日にも関わらず、ホットケーキコーヒーをかなりの速さで準備しました。
こうして結局忙しく暮らす私です(涙)


空はすっきりと晴れましたが、はまだまだすごいです

Yahooの天気予報では、午後にはおさまるようですが、青い空の上を白い雲が、とてもとても早く流れていきます。

20130307-1.jpg
映画のフィルムのように、雲がサーっと進んでいきます。

今日は冬用のシーツを洗いたいので、対策をしながら、なんとか干そうと思います

色々なことを、やっと切り替えができそうな週末です。


「奥の細道」松尾芭蕉

中学校の古文で、松尾芭蕉の「奥の細道」を勉強しました。
古文・漢文は大好きでした。

奥の細道は、中学生の私のココロにとても響いて、宿題でもないのに冒頭部分を暗記していました。
何度も何度も音読しました。
そのおかけで、古文の時間に先生にあてられた時に、一語一句間違えず、つっかからずに音読して先生とみんなに拍手してもらった記憶があります(笑)

その後に買った文庫本の全訳版は、今でも本棚にあります。
もうすっかり黄色くなっていますが・・・。
あとで探してみようっと。

この冒頭の部分が大好きです。↓
「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。」
(月日は百代という長い時間を旅していく旅人のようなものであり、その過ぎ去って行く一年一年もまた旅人なのだ。)


「そゞろ神の物につきて心をくるはせ、道祖神のまねきにあひて、取もの手につかず」という言葉に共感しました。
「そゞ神」とか「道祖神」なんていう言葉が、胸に響いた中学生でした。
そうです。
旅に出るのに理由はいらないのです。
旅の風に吹かれ、ふぅっと行きたくなるのです。
そうなったら、もういてもたってもいられないのです。
旅が住処なのですから・・・↓
「予もいづれの年よりか、片雲の風にさそはれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年の秋江上の破屋に蜘の古巣をはらひて、やゝ年も暮、春立る霞の空に白川の関こえんと、そゞろ神の物につきて心をくるはせ、道祖神のまねきにあひて、取もの手につかず。」
(私もいくつの頃だったか、吹き流れていくちぎれ雲に誘われ漂泊の旅への思いを止めることができず、海ぎわの地をさすらい、去年の秋は川のほとりのあばら家に戻りその蜘蛛の古巣をはらい一旦落ち着いていたのだが、しだいに年も暮れ春になり、霞のかかった空をながめていると、ふと【白河の関】を越してみたくなり、わけもなく人をそわそわさせるという【そぞろ神】に憑かれたように心がさわぎ、【道祖神】の手招きにあって何も手につかない有様となり、)

続き↓
「もゝ引の破をつゞり、笠の緒付かえて、三里に灸すゆるより、松島の月先心にかゝりて、住る方は人に譲り、杉風が別墅に移るに、
 草の戸も住替る代ぞひなの家
面八句を庵の柱に懸置。」
(股引の破れを繕い、笠の緒をつけかえ、三里のつぼに灸をすえるそばから、松島の月がまず心にかかり、住み馴れた深川の庵は人に譲り、旅立ちまでは門人【杉風(さんぷう)】の別宅に移り、
草の戸も 住み代わる世ぞ 雛の家
(意味)戸口が草で覆われたこのみすぼらしい深川の宿も、私にかわって新しい住人が住み、綺麗な雛人形が飾られるようなはなやかな家になるのだろう。
と発句を詠み、面八句を庵の柱に書き残すのだった。)

詳しくはここです↓
奥の細道 松尾芭蕉



暴風雨の週末ですね

おはようございます。

まだ雨は降っていませんが、夜遅くには関東各地では暴風雨になるそうですね
午前中に洗濯しておかなくちゃ。

ふ~、やっと気持ち的にちょっと落ち着いてきた感じがします。

やっぱり旅行から夜中に帰って、次の日にすぐ仕事って・・・、身体よりも気持ちが疲れますね(涙)
なんせ家の中が片付かないし、荷物も整理できないのに、日々の洗濯や食事の支度はしないといけないし、仕事は忙しいし、でも気持ちは落ち着かないし、なんかずーっと気もそぞろな状態でしたねー。

キャリーバックは2つとも、まだそのまま置いてあるし

韓国にいる間は、とにかくあちこち飛びくりまわっていたので、当然落ち着かず、帰国後もそのまま仕事で落ち着かず、ということは、トータルでほぼ2週間近く落ち着かなかったわけですよ(涙)
陽気のせいか、なんだか身体もだるかったし・・・・。

ありがたいことに昨日は上司が休みをとっていたので、のーんびりできました。
別に悪い人じゃないし、えばったりいじわるとか全くないですし、とってもよくしてくれていますが、やっぱり上司は上司ですからね。
次から次に色々仕事がくるし、男みたいな人だから、思いつくといつでもすぐ電話が来るし、いつも言葉足らずで何を言いたいのかよく分からないことが多いのです(笑)
だから、ちょっと疲れる時がありますねー
昨日は午前中のーんびりして、久しぶりに外に食べに行って、午後からは倉庫を行ったり来たりしながら作業したり、業者と電話でやり取りして終わりました。
メールも電話も少なく、自分のペースでできたので、疲れない1日でした

帰宅後は、なーんにもしないでダラダラのんびり過ごしました。
お茶碗は寝る前に洗いましたけどね。
心おきなく寝て起きたら、今朝は気持ちがすっきりしていました。
何も予定を入れていないので、のんびり過ごそうと思います。
本を読んだり、英語、フランス語、韓国語の勉強したり、韓国語の教材を作ったり、自分にとって楽しいことしようっと


ココロがざわざわ・・・<その2>

まだココロがざわざわしています。

何故だか落ち着かない。

眠りが浅いような気がします。
寝てから30分1時間くらいすると、目が覚めてしまいます。
だから、眠い・・・
成長期の子供のように眠い・・・・

そのままざわざわに任せるままにしてしまうわけにもいかないので、体を動かすことにしました。
モヤモヤ、ざわざわしている時は、運動だ!
てなわけで、先週から家の中で、走っています。

玄関からベランダまで何度も往復して走ったり、ニュースを見ながら足踏みして走っています。
両腕を広げてクルクル回したり、上半身を左右20回ずつ回したり、ちょっとラジオ体操っぽくやってみたりしています。
当たり前ですけど、気持ちいいです(*^_^*)

一昨日から筋肉痛です。
ふくらはぎと両の二の腕が・・・。
それだけ動かしたということなので、頑張って続けようっと。

毎朝、「浄化メモ」を燃やすのと同じように、楽しみになってきました。
(「浄化メモ」→勝手に名付けました。寝る前に思うことをなんでも書きなぐって、朝一番で燃やしていることです。気持ちがすっきりします。)

「塩まじない」も続けています。
これも、もはや、やらないと忘れ物をしたような気分になるくらい、ほぼ毎回やっています(*^_^*)


今日は朝から、ガンガン仕事をして、体を動かしていたら、ざわざわが少し落ち着いてきた感じです。

なんだろーなー、このざわざわ感は・・・・。

春だから仕方ないかな・・・・★

韓国3日目の昼食、そしておバカな私・・・

韓国滞在3日目の昼食は豚肉のカルビです。
20130320-25 (16)

前日の牛肉のカルビと同じ店に来ました。
牛肉よりもはるかに安い豚肉ですが、おいしいです。
でも、カルビはやっぱり牛肉がいいかなー。
豚肉だったら、味付けしないで焼いて、ごま油と塩につけて食べる「トゥンシム」の方がよかったかな、と思いました。
いずれにしても、とにかくおいしいです(^◇^)

おかずもジャンジャン出てきます。
やっぱりチゲも出てきました。

この日はおバカなことの連続でした。

まず、前日の夜に、持ち歩くカバンを変えました。
中味を入れ替えてみたら、やっぱり入りきらなくて、元のカバンに戻しました。
が、肝心のパスポートと現金の入った封筒を、戻していなかったのです。
気がつかないまま朝を迎えました。

次に、朝起きてから、パスポートと現金を入れたままのカバンを、キャリーバックにしまってしまいました。
そして・・・・
なんと、なんと!
カギを中に入れたまま、キャリーバックをガチャン!と閉めてしまったのです。
よくある小さな南京錠です。
暗証番号でロックできる鍵もついているのですが、面倒くさくて番号を設定していなかったのです。
「南京錠のがラクちんだも~ん」
なんて言っていた私は、大バカヤロウでした(涙)
これには数分後に気がついたのですが、「ま、とりあえず急ぎで必要なものは入れてないから、このままでいいや。帰ってきたらフロントの人に鍵をこわしてもらえばいいね」
なんて、呑気なことを息子と言っていたのです。
中にパスポートと現金が入ったままであることにも、全く気がつかず・・・・。

足さなければならない用事が前日でほぼ終わっていたので、ウキウキしながら駅に向かいました。
今日は仕上げだけで完了よ!

途中でハッ!と気がついたことがありました。
地下鉄のカード(スイカみたいなもの)を忘れてきてしまったことに気付き、戻りました。
パスポートと現金、地下鉄カード、一番大切なものたちを、入れっぱなしにしたカバンを、更にキャリーバックに入れて、ロックしてしまったのです。

部屋に入ると、ルームメイキングのオバサンがびっくりしていました。
「すみません、忘れ物しちゃって・・・えへへ」

クローゼットを開けた瞬間、ガーン!!
「ハ・・・・、そうだ、小さいカバンをキャリーバックに入れてロックしちゃったんだ・・・・」

時間がなかったので、そのままにして、また駅に向かいました。
「地下鉄カードはまた買っちゃえばいいよ、あはは」
てなことで、また駅に向かいました。

そして、市内で地下鉄を降りて、口座を作るために、銀行に行きました。
前日に書類は用意してもらっていたので、必要事項を追加で記入し、パスポートのコピーをとったら、口座ができる、という段階でした。
前日と同じ窓口の若いお姉さんが、笑顔で迎えてくれました。
印鑑を出し、国内の住所が書いてある手帳を出し、準備バッチリです。
「それでは、パスポートのコピーをとらせていただきますね」
「はい、ちょっと待ってくださいね」

ポーチの中をガサガサ・・・
あれ?
封筒の中をガサガサ・・・
あれ?
あっちをガサガサ、こっちをガサガサ・・・・
嘘でしょ????

がーン・・・・
息子たちのパスポートや、昔のものは全部入っているのに、今現在の私のパスポートだけがない!

お姉さんに言いました。
「でも昨日もコピーをとってあるから大丈夫ですよね?」
「申し訳ありません。書類はすべて、日付を押して、当日に処理するようになっていますので、昨日の日付が押されたものは、今日は使用できないんです。」

がーん×2!

お姉さんはすぐにパスポートを取りに行って来てくれといいました。
ですが、ホテルはちょっと遠かったし、午後3時にはシミ取りの予約を入れてしまっていたのです。
間に合わないよーっ!

息子の学校が5時に終わるから、シミ取りを遅い時間に変更すると間に合わないし、もう全てがタイミング悪し。

ショックで倒れそうでした。
しかも金曜日なので、土日が挟まっちゃう。

後から考えてみたら、シミ取りを土曜の午前に変更すればよかったんですよね・・・

もうこの日はおバカなことの連続で、自分を呪うしかありませんでした・・・・・(涙)



親の気持ち、子供の気持ち

先月頃から、エイブラハム・ヒックスについて気になっています。
色々ネットで見ていたら、おもしろかったので、You tubeでも見ています。

話がとても明快で、分かりやすいです。
テンポもいいので、聞きやすいですね。

色々見ましたが、やはり親子関係がテーマだと、グッと惹きつけられます。
私も親なので・・・・(笑)

子を思う親の気持ちは、誰も同じだと思います。
また、親を思う子どもの気持ちも同じだと思います。
でも、何かか噛み合わないことが多いのが現実です。

お風呂から出てきて、見入ってしまいました。


昨日から仕事でちょっと疲れていたり、何か心が落ち着かなかったので、じっくり見てみました。

身につまされる言葉が、次から次に出てきて、相談しているお母さんにとても共感してしまいました(笑)
まさしくシェアできた?ということでしょうか。

さぁ、今日の垢は、明日に持ち越さないように、今日のうちに落としましょう。

おやすみなさい。

 | ホーム | 

어서오세요!Welcome!

감사합니다!Thank you!(*^_^*)

★クリックお願いします

FC2Blog Ranking

감사합니다!Thank you!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
318位
アクセスランキングを見る>>

お薦め商品