FC2ブログ

なんでもあり★(色々思うこと、音楽、映画、スピリチュアル、韓国語、英語etc...)

エネルギーが余っています。やりたいことがたくさんあります。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

ayanochiyu

Author:ayanochiyu
エネルギーをもてあましています。
子育てが終わり、好きなことが多くて毎日大忙し。
人生1回、いつ死ぬか分からないので、楽しく生きましょう!

好きなもの
映画、音楽、美術、語学、歴史、スピリチュアル、食べ物 etc.,

・ECC、ジオスで韓国語講師経験あり。お笑い芸人さんへの授業などなど。)
・韓国政府機関勤務、外資系・韓国企業などなど渡り歩く。

◆エッセイ、書評など入賞、体験談掲載
(毎日新聞、鶴書院、スローライフジャパン、中央公論社、TOEICメールマガジンetc...)

たかが掃除、されど達成感 ②

昨日で、今年最後の仕事が終わりました。
年末年始は毎年ドタバタで、机周りの掃除など全くできませんでした。
なんと今年は、毎年ユウウツになる年末の厄介な仕事が21日で完了し、その他もろもろの面倒な仕事が28日までに終わったのでした(嬉&涙)
手伝いを挙手してくれた人がいたのと、事前に準備をしておいてくれた人が数人いたのです。
本当にうれしかったです。
いつもプリプリ怒ってばかりいるのに、サクッと手伝ってくれた人がいて(怒っているから手伝ってくれたのですけどね・・・・)、心から嬉しかったです。
昨日の最終日は心置きなく掃除と、引き出しの中身の整理、ファイリングの仕上げ等々ができました。
ついでに会議室もピカピカにしちゃいました。
こんなにウキウキした年末は初めてです。
掃除のチカラはすごいですね。

体はヘトヘトになり、またもや指と腕が痛くなりましたが、気持ちはとってもとってもスッキリでした。

やはり掃除というのは、浄化作用があるので、職場に沁みついたネガティブなものが取り払われた気がしました。
お清め
お祓い
厄除け

きれいにしよう、と思いました。

つまり、自分のココロもきれいにする、ということになるんですね・・・・
自分のココロがいつもクリアになっていることが大切ですよね…
周りや相手がどうであっても、自分のココロさえきれいであって、何ものにも動かされなければいいのですから。
まぁ、そう簡単にはいきませんが、一生懸命掃除することで少しでもそうなれるなら、まめにしようと思いました。

引き続き、今日は家の掃除をしました。
トイレと洗面所の換気扇をきれいにして、トイレの戸棚をべランダに持っていって埃をすべて取り去りました。
結構疲れました(*_*)
トイレもピカピカにしました。
台所のステンレスの水切りラックもピカピカに磨きました。
その他もろもろ、やりだすと次から次に出てきて、ヘトヘトになりました。
でも、気持ちはすっきりです。

一休みしてから、ウォーキングがてら買い物に行きました。
今日中に一気に完了しようと思いましたが、疲れたので明日にします。

あー、今年はなんて気持ちのいい年越しでしょう。
こんなに掃除の影響が出たのは初めてです。
掃除をあなどってはいけませんね。

明日もお休み、そしてお正月もずっとお休みです。
いい年明けになりました。
2016年はいい年になること間違いなしです。

掃除に感謝感謝の30日です。


励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



たかが掃除、されど達成感

先週日曜日の夜にブログをアップしようとしましたが、何度やってもエラーになりました。
ネットは通常通りつながったいたのですが、なぜだか記事が保存できず・・・・・
なんだか調子が悪い時が、時々ありますよね、FC2・・・・(涙)
というわけで、先週書いた記事がこれです↓
****************************************************
今年は念入りに大掃除をしました。
9月頃から週末は家でゆっくりじっくり過ごすことにしていたおかげで、11月頃から少しずつ大掃除を始めることができました。
途中で中だるみしましたが、このところ追い上げていて、ガス代、シンク回り、換気扇は完了です。
今日は冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器等々の棚を動かして、後ろにたまった埃をぜーんぶ取り去り、雑巾がけもしました。
なぁんてスッキリ!
気持ちがスッキリします。
そして、何とも言えない達成感です。
たかが掃除ですが、この達成感を私は求めているのです。
汚いものがきれいになるのは、シンプルにうれしいものです。
掃除は、一番の浄化になりますね。
こんなに手ごろで、簡単に浄化できるなんて、一石二鳥です。

私は達成感を求めているのだと、近頃よくわかりました。
だから勉強するし、つまらない仕事でも黙々とやるのだと思います。
誰かに評価されたいとか、うらやましがられたい、自慢したいという動機とは全く違っていて、自分が達成感を感じられればそれでいいのです。
それが何よりもの自分にとっての幸せなのです。
(意外と欲張りじゃないんですよね~)(笑)

たかが年末の大掃除ですが、ものすごい達成感で、とてもいい気分です。
残りはトイレと洗面所の換気扇、トイレの戸棚をうごかして埃を取り去り、最後に玄関です。
ガス台の焦げと油汚れが意外としぶとくて、ゴシゴシこすっていたので指が痛くてよく動きません。
腰も腕も痛いですが、気持ちが晴れ晴れです。

あと2日で仕事納めです。
今年は仕事も一段落しているので、安心して年を越せそうです。

映画や本、色々思うことを書きたいのですが、指が痛くてもうキーボードを打てません・・・・・!

今日はこの辺で・・・・




励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「新・映像の世紀」NHK

最近、夢中になって見ているのがこれです↓
新・映像の世紀

歴史好きにはたまりません。
が、あまりにリアルに映っているので、正視できない人もいるからもしれません。
戦争の悲惨さ、残酷さがリアルに、生々しく映し出されています。
「事実は小説よりも奇なり」
まさしく、その通りです。
愚かな人間という生き物の歴史が、白黒映像からカラー映像になって、より一層色濃く、見ている者の心の奥底にまで突き刺さります。

1/1に一挙再放送されるようなので、楽しみです。


励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今日買った本「人生を変える過去性セラピー輪廻転生の仕組みがわかればうまくいく」

また買ってしまいました。


まだ読んでいない本が山ほどあるにも関わらず、また買ってしまいました。

前世とか生まれ変わりとか、不思議なめぐり合わせや「縁」、そういったものが大好きなので、もっともっと知りたいのです。
うっかりアマゾンプライム会員になってしまったので、明日届くことになりました。
楽しみだなぁ~

いつからか、鮮明に浮かんでくる場面があります。
そのことについて、チャネラーというか霊能者というか、そういう人に相談したことがありましたが、「過去性とかそういうことではなく、あなたの心や願望の現われではないでしょうか」
そう言われました。
うーん、でもなんだかピンときませんでした・・・
そういったことがすこしでも紐解ければいいなーと思います。

なんて言いながら、またこれを読んでいる途中なのですが…
2回目なのでじっくり読んでいます。

『自分の心と体に何が起きているかに、明瞭に、はっきりと気づいてあげること、それが修行の目的なのです。
「もっと早く」
「もっと効率よく」
というのは、えてしてそれ自体が雑念になります。
急ぐことは上質な心の働かせ方ではありません。
雑念を解消しようと思うなら、まずは、日頃の動作を、スピードを落として、丁寧に、心と体を見つめながら、気づきながらやってみることです。
気分は落ち着くし、忘れていた大切な記憶や感情を思い出させることもあります。
じつはやみくもに結果を急ぐより、この「気づく」という心の働きを育てるほうが、ずっと頭はよくなります。
物事がよく見えるようになるし、集中力も記憶力も上がります。』

あー、雑念から解放されたい…

じっくり読書&昼寝の週末は最高ですね。




励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

不思議な励まし???

テレビは昔からほぼ見ないのですが、最近よく見ます。
見るといっても、ニュース、ドキュメンタリー、歴史関係、映画くらいしか見ませんが。
お笑い番組とかバラエティー番組は全く興味がわきません。

このところ、なんとなくつけた番組で「ハッ!」とすることが続いています。
昨日は「あぁ、まただ・・・。これはきっと何かあるにちがいない」
そう実感・確信しました。

このところ、気分が落ち込んだり、いやーな気持ちになったり、悲しくなることが続いていました。
そのせいなのか、なんとなくリモコンをピッと押して、洗濯をたたみながらなんとく見ているうちに、惹きつけられ、ものすごく励まされる、ということが何度も起きました。

たとえば、困難に立ち向かい健気に頑張る女性の話とか、あきらめずに不可能に挑戦する元気で明るくたくましい女性が主人王だったり、ある特番では「年齢なんか関係ないですよ」という力強い言葉が何度も出てきたり、地道にコツコツ頑張って決して忘れてはならないことを調べ続けてきた89歳にもなる医師のドキュメンタリーを夢中になって見ました。
すべて、偶然でした。
前から番組表を見て知っていたわけではなく、なんとなくリモコンをピッピッとしていた時に、偶然見たものばかりです。

とりわけ励まされたのはこれです。

ハリウッドと日本の架け橋 ~チャレンジはいくつでも~ 奈良橋陽子×研ナオコ
奈良橋陽子さんの表情が終始輝いていて、真剣でした。
タテマエとかお世辞・社交辞令は感じられませんでした。
演技を教えながら、
「セリフをしゃべるのに忙しくて、本当に愛する人がどこにいてほしいのかを感じていない」
と、Emotionをもっともっと深めていく手助けを熱くしていきます。
男子学生が涙を流している時、
「あなたが今、感動して涙を流しているから、私も感動して涙が出てきてるの」
そう言って本当に泣いています。
こんな風に真剣に向き合ってくれる人には、なかなか出会えないと思います。
そして、「彼らから私も毎日学んでいるの。学んで成長していく彼らの姿を目の前に見れること、それも私の財産ね」
笑顔でそう言っていました。
「学ぶことに年齢は全然関係ない。遅いなんてこと絶対ないから」
その言葉に、とても励まされました。
私も不可能に挑戦しようと思っています。
来年のチャレンジに向けて、少しずつスタートしています。
そんな私の背中を押してくれたように感じました。

2つ目はこれです。
“医師の罪”を背負いて ~九大生体解剖事件~
ご自身も学生の頃に、この事件に関わってしまったことから、医師になることさえも迷い、医師になった後も忘れることなどできず、心身ともに病気になってしまったこともあったそうです。
それでも向き合うことをやめずに、50年間地道にあきらめずに一人で調査を続けてきました。
「なぜあの時、誰も止めることができなかったのか」
これは、日常の中でも見受けられることだと思いました。
例えば、会社組織という狭い枠の中に閉じ込められていると、明らかにおかしなことでも理不尽なことでも、そこでは当たり前のこととしてまかり通ってしまうことが、よくあります。
おかしいことをおかしいと言えない歪んだ世界では、あきらめて我慢し、従うことを選んでしまう人がたくさんいます。
そしてパワハラが蔓延し、次から次に辞めていっても、麻痺してしまった人たちは、何も感じなくなってしまいます。

この事件は、「人として」やってはいけないことを、人の命を救う「医師」である人たちが、何の罪もない人の命を次から次に残酷極まりない方法で奪っていったのです。
誰一人として止めることができずに。

ご自身もつらい思いをしながらも、決してあきらめることなく孤高の調査を続け、九大歴史館ができた時に資料を展示できるはずだったのに、九大側は最終的に展示しないことを決めました。
あくまでも個人の資料である、という理由で。
齢89歳にもなる東野さんの落胆はいかばかりかと、見ていて胸が苦しくなりました。
しかい、50年間粘り続けてきた東野さんは、やはり諦めませんでした。
ご自宅で展示会を開いたのです。
脱帽ですね。
1500人もの方が訪れたそうです。

諦めないこと。
続けること。

心に打ち込みました。



励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





掃除のチカラ

掃除は大切です。
シンプルに考えて、汚いよりもきれいな方がいいです。
散らかっているよりも、整理されている方がいいです。
埃が積もって真っ白よりも、ぴかぴかの方がいいです。
垢がこびりついているよりも、サラッとぴかっとしている方がいいです。

もちろん、疲れている時や具合の悪い時は掃除ができなくても、休んだ方がいいですよ。
でも、私はできるだけ必ず掃除をするようにしています。
なぜなら、掃除をした後に必ず気持ちが晴れるからです。
部屋の中がきれいに片付くだけではないのです。
目には見えない自分の心の中も片付きます。
掃除の習慣:「毎日10秒」が断ち切る、負けのサイクル 人生快転の「時間習慣」

ごみダメのような部屋に住んでいる人がよくテレビなどで特集されています。
そもそもメンタルに問題があることが多いですね。
ひきこもりだったりとか・・・・。

過食症や拒食症もそうですが、心のバランスが崩れていることが原因ですよね。
片付けられないのも心の病だと思います。

忙しさに追われ、お風呂や洗面所が汚れだすと、とても気になります。
(かといって常にピッカピカなわけではありません・・・・)
押入れの中や、戸棚の中も時々とても気になります。
掃除をすると、ダイレクトに気持ちがスッキリするので、今年は大掃除も含めて年内にやっておきたいことがいくつかあります。

1.大掃除を念入りにする(冷蔵庫、ガス台、シンク台、洗面所とトイレの換気扇)
2.押入れと戸棚、本棚の整理
3.パソコンのデータ整理

やり始めると、次から次に他に連動していくので、もっと増えるかもしれません。
でも、今年の年末年始の休みは「整理」に注力しようと思います。
そして、チャレンジの2016年を迎えたいです。




励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「反応しない練習」草薙龍瞬 

「反応しない練習」を毎日少しずつじっくり読み込んでみました。
2回目だったので、立ち止まりながら、かみ砕きながら、考えながら読みました。
とはいっても時間が通勤電車の中や昼休み、週末しかないので、時間がかかりましたが。

本を読む時は必ずポストイットを貼るのですが、今回は2-3ページ毎に貼ることになってしまいました。
もはやどこが重要かわからず、すべて重要で、全ページ書き留めた方がいいのでは?という状況です。



『最後はどんな自分でも、自分にとってのベストの答えとして、無条件で受け容れることです。
どんなときでも、「わたしを肯定する」こと。
肯定することに、根拠はいりません。』

『多くの人は”よりどころ”を、心の内側ではなく、世俗の世界に求めます。
たとえば、おカネ、モノ、快適な暮らし、世間に称賛されそうな地位や職業や学歴といった記号です。
自分が幸せになるための答えは「世の中」にある、だから頑張って、社会で価値ありとされているものを手に入れれば、きっと満足できる、と信じています。
ですが、その”求める心”が過去に何をもたらしてきたかといえば、「自分には何かかが足りない」という心の渇きでした。
というのは、人間にはもともと、欲と怒りと妄想があります。
他方、世界は、これら人間の煩悩をたくみ刺激し、利用することで、回っています。
―中略―
人は、求めては失望し、の繰り返し―心の輪廻―を抜けられないのです。
その真実の姿にこそ、本当は気づくべきではないでしょうか。』

『ブッダは、外の世界に答えはないと言います。
この世界にあふれる、どのような記号も、価値観も、思想も、宗教も、みな人間が作り出したもの。
でも自分自身の心とは違うもの。
ときのそれらに救われるように感じることがあるとしても、やはり自分自身の心の闇、苦悩は自分自身で乗り越えていくしかない。
そのためには、自分自身の心の内側に、奥底に、正しい生き方、よりどころを、確率しなければいけない。』

『心の渇き、憤懣、落ち込み、漠然とした不安、自分を受け容れられない心、生きることのつらさは、もはや”新しい心”を持たないかぎり、癒されることはないだろう―私たちは、そう気づくべきなのかもしれません。
だからこそ、心にたしかな”よりどころ”を持つべきなのです。
―中略―
”よりどころ”とは、心の支え、心の土台となる考え方のことです。
「反応しつづける心」とは別の、むしろ心の一歩手前に置くべき、たしかな生き方・考え方のことです。
―中略―
「自らの心の土台に”正しい生き方”をすえます」という、自らへの約束・誓い。
今、私たちの心に”正しい生き方”は据わっているのでしょうか。

”正しい生き方”とは、たとえば
①反応せずに、正しく理解すること
②三毒などの悪い反応を浄化すること(心をきれいに保つこと)
③人々・生命の幸せを願うこと
こうした生き方は、宗教としての「仏教を」を超えています。
この世界に生きるすべての人間にとって、かけがえのない心がけ、普遍的な正しい生き方なのです。
信じる必要はない。
すがりつくことでもない。
「つい反応してしまう自分」の一歩手前に置くべき「心の土台」、よりどころなのです。
人は心に”よりどころ”を持つことで、はじめて、さまよえる人生を抜け出せます。』


読み込めば読み込むほど、気づくことがあります。
2回読んで終わりにはなりそうもないので、これは当分貸し出しはできそうにありません。



励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


天気のいい週末です。

毎度のことですが、天気のいい週末は気持ちがいいですね。

家でのんびりする習慣がついたら、週末がとても楽しくなってきました。
特に今は、ホットカーペットでごろ~んとしているのが気持ちいい時期ですからね。
ウトウトするのが本当に気持ちいいです。

あんなにしょっちゅう出歩いていた自分はどこへ行ってしまったのでしょう。

寝そべったままこうして文字を打っているのも、幸せです。
ついついネットであれこれ調べたりして、あっという間に時間が過ぎてしまいますが、楽しくてやめられません。

昨日、掃除を済ませたので今日は大がかりなことはありません。
昨夜は英語の音読練習が1冊終わり、ちょっと達成感がありました。
どんどん一通り音読して、赤ペンで線を引いて、読み終わったら捨てる。
これをしないとテキストが増えていく一方なのです。

時間ないけど、少しずつやっていきます。
決して苦痛ではないので、時間さえあれば、そして睡魔に襲われさえしなければ(笑)、どんどん進むのです。
食欲よりも、睡魔にはどうしたって勝てません。
寝るのは好きだし、気持ちいいし、目覚めた時のすっきり感がたまりません。

当たり前ですが、週末にのんびりして睡魔に襲われるまま寝ていると、元気になります。
どうして今まで、あんなに出歩いて、動き回って、自分を酷使していたんだろう・・・・?????
そうせずにはいられない何かがあったのでしょう。。。。
焦り、飢え、不安、なんでもこなす自分でいたいという自己満足、そんなところでしょうかね。

目の前のことに集中して、自分の心を見つめて、雑念と妄想に支配されないように、日々トレーニングです。

さぁ、今日も1日しっかり過ごしましょう。



励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

어서오세요!Welcome!

감사합니다!Thank you!(*^_^*)

★クリックお願いします

FC2Blog Ranking

감사합니다!Thank you!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
318位
アクセスランキングを見る>>

お薦め商品