FC2ブログ

なんでもあり★(色々思うこと、音楽、映画、スピリチュアル、韓国語、英語etc...)

エネルギーが余っています。やりたいことがたくさんあります。

01<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829 >>03

プロフィール

ayanochiyu

Author:ayanochiyu
エネルギーをもてあましています。
子育てが終わり、好きなことが多くて毎日大忙し。
人生1回、いつ死ぬか分からないので、楽しく生きましょう!

好きなもの
映画、音楽、美術、語学、歴史、スピリチュアル、食べ物 etc.,

・ECC、ジオスで韓国語講師経験あり。お笑い芸人さんへの授業などなど。)
・韓国政府機関勤務、外資系・韓国企業などなど渡り歩く。

◆エッセイ、書評など入賞、体験談掲載
(毎日新聞、鶴書院、スローライフジャパン、中央公論社、TOEICメールマガジンetc...)

余計なお節介をする人

いつものことですが、毎日があっという間で、ブログは気になりながらも、
全然更新できないまま、7月になってしまいました!、

最近、余計なお節介・アドバイスをされることが頻繁にあり、ものすごくストレスがたまりました。
元々、お節介されたり、構われるのが好きではありません。

こちらはただの会話のつもりで、深い意味はなく話していると、
見当違いなアドバイスをされます。

ああいう人って、なんでしょうね???

「どう思う?」

なんて一度も聞いてないのに、こちらの話を遮ってワーワー大きい声で言ってきます。
本当にうんざりします。

これも「鏡の法則」なのでしょうか。
分かりやすい説明はこちらをどうぞ↓
”鏡の法則”あなたの回りにいる人は自分の写し鏡です。


自分が禁じていること?

合わせ鏡だから、自分がいやだと思っていることが映し出されている?

じゃあ、そこも「いいよ」と自分に許可を与えればいいの?

余計なお節介をしていいんだよって?笑

人の話は最後までちゃんと聞かなくていいんだよって?笑

うーん・・・分からない・・・

20130222-3.jpg


いずれにしても、昔からお節介をされることがすごく多かったけれど、
最近やけに立て続けに起きるということは、
そこにメッセージというか、意味というか、何かあるのだろうなーと思います。


つまり、相手がどうこうではなく、自分側の問題です。

うーむ・・・・


なんだろう????


自分に課しているルール・縛りを外せと?
刷り込みから解放されろ、と?


そもそも、なぜ人の話を最後まで聞いいた方がいい、
余計なお節介はしない方がいいと思ったかというと、
やはり、そこは家庭環境が原因なわけで、
余計なお節介をいつも焼かれていてうんざりしていたわけで、
「自分はそうならないようにしよう」と思ったわけですよね。

人の話を最後まで聞かないといかん、という点については、
一番身近な人たち、つまり家族がちゃんと聞いてくれなかったからですね。

「お父さんも、お母さんも、お兄ちゃんも、お姉ちゃんも、
みーんな私の話をちゃんと聞いてくれないんだから!もうっ!」

なーんていつもいつも思っていたわけですよね。(笑)

歳の離れた末っ子なもんで、すごく怒られるということはありませんでしたが、
いつまでも「子供」と錯覚されていましたねー

ふーむ、少しずつ解けてきた感じがしますねー。

やったー!

20130201-1.jpg


話を聞いてもらえないと悲しい。

無視されていると感じる。

私という存在に気が付いてないの?

私ってどうでもいい子なの?

そんな風に感じるから、ものすごく嫌なのかな?

でも、現実をよく見ると・・・実際には・・・

無視されていない!

存在に気が付いてないなんてことない。

どうでもいいように扱われていませんよ!

真逆ですよ!

いつも心配されて、気にかけられている。
→過干渉・余計なお節介と感じる。
→過干渉・余計なお節介は、威圧、命令に感じる。

そう感じてしまうと、
「なによ!偉そうに!馬鹿にしてるの?あー、気分悪い。」

と思うわけですな。

ふーむ。

「一番下だからって、バカにしちゃってさー、腹立つわー」

物心ついた時から、いつもそう思っていたんですね。

なるほどなるほど。

ということは、お節介に特に敏感なのです。
何故なら、「馬鹿にされている」というルールが、
染み付いてしまっているからなんですね!

分かってきたぞー

余計なお世話やお節介をしてくる人たちは、
馬鹿にしているわけではないんです。
むしろ、関わりたいのです。
仲良くしたいから、そういうことをしてしまう習性の人たちなんです。

ここまで分かってくると、やはり、カギは「自分の心」だということに
とても納得がいきます。

「腑に落ちる」
まさに、これです。

そうなると、イライラしたり、腹が立ったり、
「お節介な人とは、もう付き合わない!ふん!」
という気持ちが自然に消えていきますね。

こうやって、少しずつ紐解いていき、
毎日を心穏やかに過ごせるようになりたいものです。

いつも参考にしている読み物はこちらです。↓

オープン・アウェアネス・ダイアローグ

クオレ・ヴォーチェ


img_menu01.jpg


励みになりますのでポチッとお願いします。



日々の出来事 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://ayanochiyu.blog.fc2.com/tb.php/1571-4dca666e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

어서오세요!Welcome!

감사합니다!Thank you!(*^_^*)

★クリックお願いします

FC2Blog Ranking

감사합니다!Thank you!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
318位
アクセスランキングを見る>>

お薦め商品